i-mobile
世界のKAGEROUしんくんのサクサク時事評論

girls☆ranking
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.藤田大介
2.ミック・マーズ
3.@cosme
4.柴田錬三郎
5.活断層
6.ピーター・クリス
7.宇徳敬子
8.ラウラ・パウジーニ
9.ブルーブレイカー
10.ねこぢる

i-mobile
◆画像の森◆
男の子を伸ばす母親は、ここが違う! 昨日は久しぶりにいい天気だったので、4才の息子と石神井公園までサイクリング。
こんなに遠くまで自転車で行くのは、息子は初めてのこと。
我が家から8kmくらいありますが、石神井川の川縁にしっかりこいで行けました。
石神井公園では一緒にボートに乗って遊びました。
ぼくも30年ぶり?
息子にとって、ちょっとした「冒険」だったかもしれません。

男の子はちょっと冒険した方がいいと思っています。
冒険するってことはいつもと違う体験をするってことです。
いつもと違う体験をすると、いつもと違う脳や体を使います。
そうすれば、心と体が強くなるんです。

心と体が強くなると、普段の生活に余裕が生まれます。
いつもやることなんか、楽々とできるようになる。
すると、ちょっと余計なこともやってみようという気になります。
面白いことを見つけ、やってみたくなる。

オトコの魅力は、この面白さ、だと思います。
面白いことをやれるだけの余裕と余力。
余裕と余力があるから、何かをやることができるんです。

まじめ一方のオトコがつまらないのは、余裕がないからなんだと思うのです。
余裕、余力のないオトコは、何もしないつまらない人生を送ります。
あんまり波瀾万丈ってのも困りますが、多少アップダウンのある人生の方が楽しいと思います。

松永暢史『男の子を伸ばす母親は、ここが違う!』扶桑社にこうありました。

###
男の価値は「バカ」か「利口」かでは決まりません。
「やれる」か「やれない」かで決まると思います。
すべての基本となるこの能力は、試験の点数でははかることのできないものです。(196p)
###

テストの点数がいいとか、いい学校に入るだけのつまらんお利口さんには、我が子たちにはなってもらいたくありません。
テストの点数がいい、いい学校に入るのは当たり前。
そんなことよりオモロイことするぜー、って子どもに育ってほしいです。

なので、チャンスを見つけて「冒険」なんです。
冒険に連れ出すことが、父親の大切な役目だと思っています。

「アジア半球」が世界を動かす シンガポールの外交官出身の学者による著作です。
日本では、世界情勢を扱った一般書は欧米の著者による物が圧倒的に多かった
ように感じますので、貴重な一冊であると言えます。

中国を始めアジア諸国のエピソード、欧米の著名人の発言などを引用しながら、
新興国の台頭や世界の変化を描き出しています。
政治・経済・軍事・社会・文化など多岐に渡る分野について、
日本を含め先進国からは見えにくい価値観や視点に気付かされます。

長期的な趨勢として政治やビジネスでも、アジア諸国との関わりは重要度を
増していくと考えられますので、これらの国々の価値観に触れておくことは
有意義だと思います。

しかし、アジアを美化している部分も見受けられますので、眼前の現実を考える
際にはその点は割り引いて考えるべきかも知れません。
いずれにせよ、私を含めてリアリズムに凝り固まってしまいがちな方には、新鮮
な発見があると思います。




大統領の理髪師 [DVD] まず、小市民ハンモを演じるソン・ガンホが圧倒的に素晴らしい!!  ちょっと太めで味のある3枚目的ルックス。平凡で小心な彼の存在感が自然とたちあがってくる。ひたすら権力者のそばで、平身低頭して仕える愚直な庶民ぶり。息子を救う必死な主人公の姿。ラストで見せる権力に盲従していた庶民の、ささやかな抵抗...。「オアシス」のムン・ソリの床屋のおばさんぶりにも芸達者ぶりを感じますが、ほとんど、ソン・ガンホありきの映画ですね。

ずいぶん誇張して描いていると思うけど、権力の怖さとばかばかしさは十分に感じ取れる。そして、どんなに遠いように見えても、結局は庶民も政治と無縁ではあり得ないことをつくづく感じさせられる。韓国では、圧政のこの時代を描くことはタブーだったようですが、ほのぼのとしたコミカルなタッチと強烈な風刺のギャップ。そして、『親子の絆』というもうひとつのテーマがほどよくミックスしている。
演出的には「フォレスト・ガンプ」みたいに有名人(ニクソン大統領)との合成映像を使ったり、息子を救う必死な主人公の姿に「ライフ・イズ・ビューティフル」に通じるものを感じた。声を出して笑っちゃうようなシーンや、ブラックな笑いをとり混ぜ、最後まで笑わせながらも、痛烈な批判を込めて当時を振り返るしたたかさに、親子のしみじみした温かさと寓話で心和ませる。脚本も上手いね。


☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
[新着人気サイト]

today:013 yesterday:020
TOTAL:77731