i-mobile
中野名探偵あんくんのびっくり研究所

★imodeBEST100★
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.AKB48
2.無料アプリ
3.SABATO
4.ノズル
5.恋人の歌がきこえる
6.バロック
7.宝魔ハンターライム
8.無料着メロ
9.スターコントロール
10.鉄腕バーディー

i-mobile
[新着人気サイト]
阪急電車 (幻冬舎文庫) 関西の私鉄「阪急電鉄」を舞台にした全16編の連作短編集。

本屋で見かけた時には思わず「おぉ!」と声を上げてしまった。
まさか関西を離れて阪急電車の文字を見るとは思わなかった。しかも有川浩の小説。

阪急電車と言えば、普通は神戸・三宮と大阪・梅田をつなぐ神戸線が最もメジャーとなる。
私が神戸に居たころ最も使っていた神戸線はほとんど出てこないが、舞台となる阪急今津線には懐かしい思い出がいっぱい。
作中で紡がれる自然な関西弁も情景が思い浮かびます。

見事なつながりを見せる連作短編は、電車という限られた空間の中で輝きを放っていた。

他のレビュアの方が素晴らしいレビューを書いてくれているので、私は少し違う目線で。
可愛らしい表紙デザインも非常に好感を持てるが、個人的に嬉しかったのはカバーを外した時に見える本体カバーの色。
阪急のカラー、マルーンですよね!懐かしいなあ。
カバー最初と最後は作中のスケッチと思われる絵。
遊び心が利いた、非常に魅力的な一冊です。

恐らく、阪急電車に、しかも今津線に惹かれて本書を手に取る人は少ないように思える。
しかし、ひとたび読み進めれば、たとえ阪急電車に馴染みがなくとも物語に引き込まれるはず。
愛する地元の風景を魅力的に描ききってくれたその筆致に感嘆を覚えるとともに、書きたいものを書く。その潔さに敬意を表したい。
今年も早速素晴らしい小説に出会えました。

「下らない男ね。やめておけば?苦労するわよ。―はい、別れるだけでも一苦労でした。でも、頑張って別れてよかったです。ありがとう、おばあさん。 もし、もう一度あの老婦人に会えるならそう言いたかった。中学のときに叱られたあの老人にも、今会えるならきっと今度はお礼が言えるだろう」本文127ページより

ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業(上)  先に発売された「これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学」は、人気講義をもとに書かれた、読むための本であり、良くまとまっていたが、NHKの講義録画に比べると迫力に欠ける部分があった。こちらは、講義そのものを文章に起こしたものなので、講義の迫力が伝わってくるようだ。
 また、分かり易いようなカコミがあったり、番組と同じように日本の大学の先生による解説があったりして、講義の迫力を伝えつつ、さらに本という媒体の良さがあると思う。

 番組を見て気に入った人は、DVDという選択肢もあるが、DVDは高い上、本の方がじっくり考えながら読めることを考えれば、こちらの本の方がオススメだ。

カードファイト!! ヴァンガード (1) 最初は付属カードのアーリー目的でしたが、漫画の方もとても面白いです。
付属カードのレビューをします。
アルフレッドアーリーはG3で、ライドした時、ソウルのブラスターブレイドをリアガードへ出す事ができる能力です。一見大した事がない能力に見えますが、手札を消費せずにカードが場に出ることは、手札を温存できる、ということなので、かなり重要だと思います。またアーリーの能力で場に出たブラスターブレイドは、相手のリアガードを退却させる効果もコストが支払えれば使えます。ブラスターブレイドが場に出る場面が増えるので、デッキにはういんがるを多めに投入してもいいと思います。またケロケロA5月号では騎士王アルフレッド、アルフレッドアーリーの協力サポートカード、ライオンメインスタリオンが付属します。アーリーにブーストすれば、コストはかかりますが、パワー20000まで跳ね上がるので、無駄がありません。デッキには、アーリー、スタリオンとも入れすぎると手札事故の可能性もありますので、それぞれ二枚ずつくらいの割合で入れています。なんにしても使いやすいカードだと思いますので、お勧めします。

☆人気サイトランキング☆



[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
girls☆ranking

today:004 yesterday:035
TOTAL:49321