i-mobile
アラビアのフィクサーち~ちゃんのおすすめ動画館

★imodeBEST100★
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.スティーヴィー・ワンダー
2.くらはしかん
3.お天気お姉さん
4.シロクマ
5.年賀状
6.待ち受け
7.節分
8.アプリナビ
9.TNT
10.ぴちぴちピッチ

i-mobile
girls☆ranking
メトロイド プライム&フュージョン オリジナル・サウンド・トラックス メトロイドプライムの音楽はゲーム本編が2Dから3Dに大きく進化を
遂げたことでそのスタイルも大きく変化し、アンビエントでノイジーな
物が多くなっている。しかしゲームが3Dになってもメトロイドの根幹
の面白さが変化していなかったように、音楽もまたメトロイド以外の
何物でもありえない出来に仕上がっている。

アンビエントで渋いのにそれでいてキャッチーな作りの楽曲は、
ゲーム中のBGMであっても決して邪魔にならないがいつまでも
記憶に残っている。まさにゲーム音楽として最高の出来であるが、
これ単体でも非常に質の高い物である。

基本的にどの曲も哀愁が漂っていてサムスの孤独感とかそれに打ち勝と

うとする意思みたいなものを感じられる曲が多い。また、ゲームの
舞台である惑星ターロンIVの様々な自然環境や原生生物の棲息を
意識させられる、非常に世界観の強い音楽が印象的である。
また、ボス戦や脱出イベントなどの焦燥感を煽るシーンの音楽も
健在。非常に緊迫感があり他の曲との
メリハリがあって全体的になかなか聞きやすい。

さらに前編のスーパーメトロイドの音楽を踏襲した曲も多く、
サービス精神も満点である。本編をやっていて気づかなかった音楽の
継承が発見できてファンなら思わずニヤリとしてしまうところだ。

メトロイドフュージョンは、根幹のゲームシステムは前作と大体同じ
であるが、その構成が大幅に変更されたものとなっていた。

ゲーム自体も前編とはだいぶ雰囲気が異なり、より緊迫感とか
焦燥感を感じられる作りになっていて、音楽もまた
より怪しさや緊迫感を前面に押し出したものとなっている。

今回は一人での冒険というわけではないからか、孤独感はそれほど
感じられない。しかしそれを補って余りある焦燥感と恐怖感、
そして使命感を感じずにはいられない。

今回の楽曲は全体的に色々な楽器が使われていて非常にカラフルで、
その作りもまた変化に富んでいて様々である。GBAという限られた
環境であるにもかかわらず非常に凝っていて、改めてサウンドへの
力のいれようを感じた。

またアルバムの全体にちりばめられた環境音を侮ってはいけない。
むしろこれがゲームを一番思い出させてくれるのでないかと

思うぐらいに印象的でハッとさせられる物が多いのである。

ひとつ不満があるとすれば、ボスなどの非常にリアルな鳴き声が
収録されていなかった事だろうか。効果音などを収録した
実際のプレイ中のサウンドも収録してほしかった。

全体的に見て非常に出来のいいアルバムだと思う。
ゲームのオリジナルサウンドトラックであるにもかかわらず、

その構成や楽曲の豊富さには感服するばかりである。
プレイした事のある人なら買って損することはまずないと思う。


(アディダス)adidas 日本代表 ホーム レプリカシャツ 延長含め120分間0-0、PK戦敗退という非情な結果で幕を下ろしたものの、
2010年W杯における我が国代表の活躍はサポーターにとって幸福な日々として永く記憶に留まることだろう。
本戦前は「日本らしいサッカー」と言う言葉に縛られ、その戦術スタイルや選手起用にフォーカスが当たるばかりで
迷走した感も強いが、戦いの過程で実は身近なところにひとつの解があったかも。
「和を以って尊しと成す」ではないがスタッフを含めチーム全体が一丸となった結束力・団結力=精神的な組織力
こそ、技術戦術以前に本源的な"最も日本らしい"サッカーの礎ではなかったか。メンバーのコメントの端々にも
その結実の豊かさが伺えるように思う。今後の日本代表のスタイルを模索する上でも留意すべきだろう。
ただ、W杯の本当の戦いは決勝トーナメントからであり、その厳しい戦いの中でパラグアイに負けはしなかったが
勝てなかった=点は取れなかった=リスクを犯して攻め得なかった、という事実も重い課題。
また4年先、ブラジルで新たな歴史の頁が開かれることを祈って止まない。その新たな歓喜の時まで
このレプリカを大切に着続けたいと思う。

時生 (講談社文庫) 「時生」と言う題名通り過去・現在・未来を「トキオ」を通して交錯する話である。
拓実の生い立ちがらみで感動する場面はあるが、どちらかというと「拓実」と
「トキオ」の謎解き小説と言うのが感想である。

個人的には竹美の言った「配られたカードで精一杯勝負するしかない」と
「あんなに配られたカードはそう悪い手やない」が好きである。
この言葉さえあれば、ほとんどの事は自力で乗り切れるハードルのような気がするので。

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
◆画像の森◆

today:005 yesterday:037
TOTAL:61614